キムチ鍋のしめは何がおススメ?アレンジレシピを紹介

キムチ鍋 しめ

キムチ鍋の美味しい季節がやってきました!

キムチ鍋はやはり10月~12月あたりの冬にかけて食べる人が多く、スーパーに行ってもキムチ鍋の元が並びはじめたりしますね!

そんな美味しいキムチ鍋の『しめ』って何を食べていますか?

鍋がもっと美味しくなるような『しめ』のアレンジレシピをインターネット上から調べてみました!

スポンサーリンク



冬と言えばキムチ鍋『美味しいの声』ピックアップ


冬になるとキムチ鍋にたいするコメントが増えますが、美味しいの声をピックアップしてみました!

・キムチ鍋美味しー!!もう大好き(高校生/女性)
・彼に作ってあげると大喜び!(大学生/女性)
・豚肉とのコンビがたまらない(会社員/男性)
・ほんっと美味しいよね、キムチ鍋って食べたくなる(会社員/男性)
・辛みを追加しちゃうぐらい大好き、早くお家帰って食べたい(学生/女性)
・キムチ鍋とビールで友達と乾杯♪幸せだ~(社会人/女性)
・キムチ鍋とボジョレー合わせる(社会人/女性)
・今日のご飯はキムチ鍋!ぜったいおかわりする(社会人/女性)

などなどキムチ鍋は本当に大人気ですね!冬になると食べたくなる鍋。学生から大人まで幅広い年代に人気のキムチ鍋です。

中には「毎日食べてもいい」なんて大好きコメントも。

それではアレンジについて調べてみました!

スポンサーリンク



おススメのしめは何?


それでは気になる『しめ』について調べてみました!

・うどんorラーメン
キムチ鍋に限らずこれは鍋のしめの定番ですね!私はこれしか思いつきませんでした…(恥)キムチ鍋なので何をしても美味しいですが、麺類はなべ物のしめの定番ということで!

・ごはん+チーズ+ケチャップ
これでリゾットの出来あがり。美味しいよ。

・ちゃんぽん麺+ネギ
麺の中でもちゃんぽん麺を入れると美味しさが違う。

・韓国の乾麺+キムチ増加
これで韓国風のラーメンの出来あがり。かなり美味しい

・チーズ
しめでも良いけど、鍋の途中で入れると味が変わり2度楽しめる。まろやかになってかなりおススメ。

・ご飯入れて焼き飯+キムチスープ+卵焼き
残ったスープを3段階に分けます。まずは一つ目は卵と混ぜ、卵焼き用に使用。辛みのある卵焼きの完成で美味しい。2つ目はキムチスープ用に少しよけておく、細切りのネギを入れてとても美味しい。3つ目はご飯入れて焼き飯風にする。これでご飯+スープ+卵焼きという一つの料理が完成。スープは足らなくなるから追加して作っています。

・レモン汁追加してトムヤンクン風スープの完成。
まったく違う方向にするのが好き。韓国料理をエスニック系に持っていく。エビやパクチー入れてレモン汁追加。まさかのトムヤンクンに!

・牛肉+ご飯+キムチ追加
これぞ韓国って感じにします。牛肉を入れ、なんだったら韓国の肉のダシも追加して、キムチをさらに入れて再度煮込む。そしてグツグツあったまったスープと、ご飯を一緒に食べる。韓国の定番ご飯『牛肉スープ』を作ります。もうご飯と最強に合う!!


などなどこのようなアレンジレシピが出てきました!トムヤンクンは初耳でした。韓国の牛肉スープはいいですね。楽しみ方がたくさんあります。

まとめ


インターネット上を調べていても断トツ人気はうどんやラーメンでしめて食べるという方法ですが、とにかくキムチ鍋が大人気なのがわかります!

調べていてなんだかお腹が空いてきてしまいました。私はうどんやラーメンしか知らなかったので、さっそくトムヤンクンとチーズは試してみたいと思います!

冬を楽しむ料理はまだまだありますので色々とチェックしていきます!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ