カニ(蟹)のカロリーって?種類や食べ方など初心者のための知識

蟹 カロリー

年末年始、蟹の季節がやってきました!

この時期は蟹は食べておきたい食の一つ。そのまま食べても、鍋にしても、お寿司にしても、グラタンにしても、蟹味噌を使った料理もとにかくぜんーんぶ美味しくてたまりません。

普段『美味しい』と食べている蟹のカロリーって一体どのくらいなの?ということで調べてみました!また蟹の種類や食べ方についても紹介します。

今まで意識せずに、何となく出された蟹を食べていた人は、蟹について知っていくと『蟹ってすごくない?』と蟹世界に浸れるかもしれません。

蟹についてあまり知らない初心者の人にまずは押さえておいてほしい定番といった情報です。

スポンサーリンク



蟹のカロリーって?


蟹って一見カロリーがなさそうにも見えますが、

タラバガニ、毛蟹、ズワイガニはだいたい

100グラムで60~70キロカロリー前後とされます。

ちょっとイメージがわきにくいので、100グラムは小さな卵2個分くらい。
60~70カロリーは、Mサイズの卵1個分くらいのカロリーです。

蟹は比較的カロリーの低い食品とされています。

蟹の種類について


蟹の種類は1000種類以上、世界を見るとそれ以上存在すると言われています。ですので普段目にする食用の蟹を紹介します。

日本で主に食用蟹とされているのは

タラバガニ
ヤドカリの属性。
・身は締まってプリッとしている、エビに似た感じがある。
・蟹ミソはなし

ズワイガニ
・甘みがあるのが特徴
・刺身OK
・ミソも味が濃くしっかりしていて楽しめる
・産地によってブラン蟹が有名

毛蟹
・カニの旨みが満点
・蟹ミソが絶品


金額で順位を示すなら
①毛蟹
②タラバガニ
③ズワイガニ

だけどタラバガニは蟹の王様とも呼ばれたりする。それぞれに特徴や食べ方や旨みがあり、その状況に合った食べ方をする。

どうでもいい話だけど(笑)過去に蟹を食べて喜んでもらった経験をシェア
当時付き合っていた彼が大の蟹好き。誕生日に蟹懐石を食べさせたら大喜びしてくれました。10代なら食に興味のある人は少ないですが20代~30代になると収入も増えグルメな男性が増えてきます。なので食に詳しくなっておくと恋人やパートナーと一緒に楽しめるものが増えるので女子はおススメ。

スポンサーリンク



食べ方も紹介


・茹で
これは定番の食べ方。蟹を茹でて身をほっくりと取って食べる方法。

・刺身
生の蟹を食べます。蟹に詳しくない人の場合、茹でた蟹を『生』で食べていると勘違いしていることがある。寿司屋で生エビと茹でたエビを見比べると違いがわかると思いますが、蟹も一緒です。一般的に茹でた蟹を食べる人は多いですが生の蟹を食べる人はグルメさんの可能性があります。

・しゃぶしゃぶ
蟹をしゃぶしゃぶにして食べます。ポン酢につけたりして食べるとgood

・カニ鍋
蟹のダシがたっぷり出て美味しい。味を変えるために蟹ミソを入れて食べるとさらに美味しい。とにかく楽しめる。

蟹ミソの食べ方も
・そのまま
・甲羅焼き
・刺身のふちっこにちょっと添えてあったり
など色々な食べ方があります。

昔は蟹ミソが食べれなかったけど、大人になったら舌が変わって急に美味しくなる!ということはしょっちゅうあります。ちなみに私も蟹ミソはまずいと思っていたのですが、この年齢になり美味しくて美味しくてたまらなくなりました。蟹大好きです。

定番の食べ方を押さえておくと自分も味を知れて嬉しいし、会話のネタになるのでとてもいい感じです。

まとめ


とにかく蟹は楽しませてくれる食材です。とにかく美味しい。

蟹初心者の人もまずは定番の食べ方を押さえておくと将来舌が変わり『美味しい』と思う時にありがたみもわかるし、楽しみが一つ増えます。

蟹を知っていくと『こんな食べ方もあるの?』と蟹に感謝しずにはいられません。

ひとつひとつ知識として、また蟹の味を知っていくと色々と役に立つのでおススメです!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ