花見の寒さ対策!服装や防寒グッズのおすすめはこちら!

花見 寒さ対策 防寒
お花見の季節がやってきました!

桜の舞い散る中、友達、恋人、仲間、仕事関係の人などなど

みんなで楽しめるのがお花見です。

綺麗な桜を見ながら食べるお弁当やお酒やジュースは、味わいが別格なんです!!

だけどお花見の時期は4月「まだまだ寒い…」というのがなければもっといいのに…

そこで!

楽しいお花見を心底楽しめるように、服装や防寒グッズの寒さ対策をご紹介いたします。

スポンサーリンク


4桜は綺麗だけれど…

お花見のピークは4月前半が多めですが

最近は気温差がずれてきていることもあり

3月中盤から後半にかけてがピークの地域が多いですね。

だけどとにかくまだ寒い!

桜を見ながら「綺麗だね~」なんて言いながら、手が震えて

「もういいかなっ」

って帰ってしまうのが現実問題に。

綺麗な桜を横目にお弁当は、帰って食べよう

なんてなったら寂しいですよね。

桜は綺麗、そしてここで気持よくご飯を食べたい

だけど寒い

食べたい

寒い

食べたい

寒い…

寒いから帰る!

なんてことになったらせっかくの桜が台無しに

寒さ対策をきちんとすれば、楽しめるので、防寒テクニックやおすすめのグッズを調べてみました!

スポンサーリンク



寒さ対策!服装の防寒テクニックを紹介


寒さ対策
服装は女性ならパンツがおすすめです。最近はガウチョが流行ってくれたおかげで

パンツでもオシャレに着こなすことができます。

そしてガウチョは中に重ねてもあまり太く見えないのがポイント。

スカート派の人はタイツ2枚履くだけで温かさは全然違います。

さらにいうとインナーはもちろんヒートテックを3枚がさね。

もしくは私が過去に挑戦した防寒対策は、腰回りやヒップラインを太く見せたくなかったので

レッグヲォーマーの大きめのサイズを探し、太ももまであげてスカートの中で着用したことがありますww

これが結構温かくて、何度が使用した防寒テクニックの一つです。後は首元を温めると全身が温まりますので、

マフラーやストールの中にホッカイロ仕込んで首に巻いたりしていました。

おすすめですよ。

手軽に持ち運べる防寒グッズ


手軽に持ち運べて防寒になるグッズはコレ。

アマゾンでも第1位を獲得している売れ筋商品です。

■サバイバルシート

これはシルバーのもので羽織る感じで使うんですが、足元にひいてもよし

ひざ掛けとして使ってもよし、夜に寒くなってきたら被ってもよしと

アウトドア用なので本当に寒さ対策ができます。

ポケットティッシュぐらいのサイズなので持ち運びが本当に簡単。

値段も378円とお手頃商品なのでチェックしてみるのもおススメです。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ